お一人様でも楽しもう!

熟年男の生き方 遊び方 ダイエット ツーリング、ダイビング、サイクリング、料理、お一人様だけど何でもやってみよう!

ハンマーヘッドが観たくて与那国島へ3

calendar

reload

ハンマーヘッドが観たくて与那国島へ3

スポンサーリンク

毎日ダイビングして陸に上がったらビール飲んで昼寝して、、、、、

天国ですね、、(^^;

与那国島でハンマーヘッドシャーク観れるのかな?と来る前は思っていました。

結論からすると、バッチリ観れます。

しかし、観れない時もあります。それは何故か?

船は多い時7回出船します。

出船の組が1,3,5回で出船と2,4,6回で出船、7回目は午前着の飛行機で到着した人の2回目

1回目の人は2回目の人が出船している間はショップに戻って1時間ちょい休憩です。

なので、不思議なことに1,3,5回はがっつり観れて、2,4,6回の組はちょっぴりしか観れない。

その逆もしかり、回遊しているのでうまく群れに当たるかどうか?

それは、その時の運としか言いようがありません。

だって、いくら透明度が高くても30~40mなわけで100m離れたら全く観えません。

ガイドさんから今年はそんなに観れてないと言われましたが、私的には結構観れました。

スポンサーリンク



これは、12月30日の動画です。

肉眼で見えている範囲で50以上はいました。

中々近くで観れたので感動でした。

よく食べられないのか?と質問されるのですが、ここにいるハンマーヘッドの体調は2~3mなので

こちら人間もフィン付けて2m以上の大きさだし、

本当かどうかはわかりませんが、どうもサメはダイバー1グループを一つの物体と捉えているそうです。

なので、こちらが近くに行くと逃げる、逃げるから追いかけるという状態になります。

ベテラングループになると、あまり追いかけず向こうから寄ってくる様に静かに待っているみたいです。

私たちは水深20mで待っているのですが、ハンマーヘッドが泳いでいる場所は水深40~50m辺りなので

見つけるとどうしても追いかけないと遠くて小さい物体にしか見えません。

なので思わず必要以上に追いかけてしまうんです。

気が付くと水深35m辺りまで潜ってしまい、ガイドさんにタンク引っ張られて30mまで上げられます。

その水深ですと10分いると窒素がかなり溜まるので、長くても35分しか潜れません。

短い時間だし、ハンマーに遭遇しない確率も日によってはあります。

なので、ただただ水中を漂っている30分間も珍しいわけではなく、とても退屈に感じられますが、

中々どうして、宝探ししているみたいなワクワク感あり、与那国の海に嵌る理由がわかりますよ。

自分も本数はとても少ないのですが、今まで潜ったダイビングとは全く違う種類のダイビングなので

また行きたいって思いましたもの!!

ぜひ皆さんも1度は行ってみてください。

あ、全てドリフトダイビングでセッティングから片付けまで手際よくやれる様になってから行く事をお勧めします。

酔い止めは忘れないように!!

スポンサーリンク



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

folder サイクリング

霞ヶ浦サイクリング
more...

folder 株、先物、投資

今年の株価 収支 
株,先物、投資3
株、先物、投資2
more...