お一人様でも楽しもう!

熟年男の生き方 遊び方 ダイエット ツーリング、ダイビング、サイクリング、料理、お一人様だけど何でもやってみよう!

阿嘉島ダイビング まとめ

calendar

reload

阿嘉島ダイビング まとめ

スポンサーリンク

今回の阿嘉島ダイビングについてまとめてみました。

今回は天候も悪くほぼダイビングのみの慶良間諸島でした。

ポイントについては言う事なしです。

どこ行ってもそれなりに楽しめます。

地形もあり、魚観察もできるし、泳力が必要な場所もあり

それぞれのレベルに合わせて楽しめます。

何しろ透明度が抜群です。

スポンサーリンク



 

風が5m超える時は外海にでたら波高いですから必ず乗船前に酔い止め飲みましょう。

ダイビングを終えて陸に上がると、お店ほんとに何も無いです。

昼間から鹿が出てきます。夜は真っ暗なので会うと怖いですよ(笑)

買い物は期待しない方が良いです。

なので、那覇で泡盛やビールおつまみ、小腹が減った時の食糧は調達しておいた方が無難です。

ONシーズンでは無かったので昼食食べる所も少なく、民宿に頼んでおくか、はあなCafeと言うところが開いており

沖縄そば、カレー、タコスの3品メニューにあります。

名所と言えば北浜(ニシバマと読みます)ですね!

とても綺麗な砂浜です。展望台があり鹿がいますよ~

北浜の所にもとても良いダイビングポイントがあります。

阿嘉港から阿嘉大橋を渡ると慶良間島です。

ここは、太平洋戦争の時に一番初めにアメリカ軍が上陸した島です。

碑が立っていますので、きちんと読んで行きましょう。

その先に空港があります。

空港は定期便は無く那覇と結ぶチャーター便(ヘリコプター)の飛行場となっています。

通常料金は97200円ですが、船が欠航した場合は補助金が60000円出るため37200円となり

また、ダイビングショップシーサー等のお店から予約すると7200円引かれて30000円となります。

5人で乗れば6000円と高速船の倍までいかないので乗り合わせて帰ればかなりお得かもしれません。

そんな感じであまり多くの場所を観に行くことが出来ませんでした。

次回は座間味島も良いかなと思っています。

良くない情報ですが、、、、正直なところ、ネックな部分はフェリーに乗る事ですね。

那覇、泊港から高速船の午前出発が9:00 通常便が10:00 午後の高速船が15:00の出発となっています。

羽田から飛行機乗ると、どうあがいても午前便に乗る事は難しく午後の高速便に乗るのが精一杯。

那覇で1泊して午前中に泊港を出発し午後から2ダイブって感じです。

と言う事は2日間潜るとなると、3泊4日しないとなりません。

今回私は4泊5日しました。1泊那覇に泊り次の日午前阿嘉島到着して2ダイブ、次の日3ダイブ、その次の日も3ダイブする予定でしたが

次の日風が強くなる予報でしたので、2ダイブで切り上げ2時半の船で那覇に戻り那覇で1泊して帰りました。

とても良い所なので言い辛い情報ですが、時間に余裕のない時は直行便が出ている石垣、宮古島に行った方が時間が有効に使えると思いました。

また、海水温も暖かいのでこの時期(11月後半)ならば石垣宮古島がお勧めかもしれません。

帰りに松山によってネオン街を楽しみたい輩には慶良間でしょう。(笑)。

年末は与那国と石垣島の情報をお届けします。

スポンサーリンク



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

folder サイクリング

霞ヶ浦サイクリング
more...

folder 株、先物、投資

今年の株価 収支 
株,先物、投資3
株、先物、投資2
more...