マンタが観たくて石垣島へ2

昨日とは打って変わってとても良い天気!
この時期の石垣島では珍しいことです。(って初めて来たんだけどね)

今日も朝8時に宿に迎えに来てくれてダイビングのスタートです。

この船は色々なショップが乗り合わせている形なので、(ほとんどがこの形)

ファンダイブ、ライセンス取得、体験ダイビング、シュノーケリング、体験シュノーケリングと乗り合わせでスタートです。

シュノーケリングする人がとても多いことにちょっとビックリ!

今日は大崎沖ポイントで潜ります。

1本目潜ったらすぐにコブシメに会いました。

3匹いて全然逃げずにビデオ撮らせてくれます(笑)

とても可愛いです。

コブシメも初めて見たので今回は与那国島でハンマーヘッド、石垣でコブシメですね!

マンタはバリ島で観ました。しかしながらその時は一瞬だったので、今回はゆっくり観れて

しかもビデオもバッチリなんで良かったです。

大崎ポイントは亀ポイントだそうで、アオウミガメが結構いました。

今回は大きい亀は会えませんでしたが、70cm位の亀が4~5匹いました。

ここはアオウミガメとタイマイがいるのですが、ハイブリッドもいるみたいで

体はタイマイ、でも顔はどう見てもアオウミガメという亀が2匹ほどいました。

石垣島はブダイが多くそのお陰でサンゴを食べてかみ砕いだフンを大量にするので

あの白い砂浜ができているのです。

1匹で年間5トンのフン(白砂)を出すそうで、海底は真っ白の細かい白砂で

いっぱいです。

そのお陰でチンアナゴが沢山いました。

イソギンチャクも豊富でニモも沢山いました。

透明度は細かい白砂が多い分、思ったほど良いとは言えず、個人的には慶良間の方が良いかな?

今日はマンタに出会えなかったです。

体験シュノーケリングの女性が船酔いしたみたいで、死んでました。ベタ凪なのに、、、

酔い止めは飲んでおくべきですね!

きっと初めてだし、思いつかないのでしょうね。

体験の人が船酔いする事多いです。

船酔いしたら、もうやらないだろうな~~(^^;

そんな訳で、ほぼほぼ同じポイントで3本潜る羽目になりました。

潜る方向は若干違いましたが、観るものはほぼ同じでしたが、それはそれなりに

そのポイントを熟知できるので良かったのかな?

あと、ボートの上で食べるお弁当が美味しくてあっという間にペロリと食べちゃいました。

二日とも!(笑)

健康的な正月!!

記事本文下



スポンサーリンク
アドセンス1


アドセンス1


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス1