マンタが観たくて石垣島へ

与那国島から大晦日に石垣島に移動してきました。
与那国島から飛行機乗る時になって土砂降りの雨!

当然空港直結ではなく、そのまま歩いて飛行機へ。

約50mですが大きな傘を借りて歩いて移動。ですがずぶ濡れになりました(笑)

石垣空港に到着して、こちらは直結なので濡れずに到着。

与那国島で一緒に潜った女の子3人とここでお別れし3人にイイナ~イイナ~と連呼されてしまいました。(笑)

ここから5日間程石垣島ダイビング&観光の始まりです。

とりあえず、タクシーには乗らず路線バスで移動し離島ターミナルへ。

540円でした。ちなみに帰りは雨が降っていたので宿からタクシーに乗り空港まで行きました。

3000円でした( ノД`)シクシク…

離島ターミナルから今回お世話になる宿、織姫の宿まで歩いて15分くらいかな?

探検がてら歩きました。

個室の素泊まりの宿で、この手の宿にしてはかなり綺麗な宿でした。

さて次の日、元日から潜りました。

与那国島潜ってから石垣島潜ると、ダイナミックさに欠けてしまって少しテンション下がり気味だったかな(笑)

それにレンタルしたマスクがすぐ水入り落ち着いてダイビングできませんでした。

お陰で鼻の中に何度も水が入り鼻の通りは最高です。(笑)

でも3本目にマスク変えてもらい潜ったところ、即座にマンタ観れて気分が上がりました。テンション上がりますね~

ポイントは黒島沖です。

上がってボートの上からも3匹のマンタが海面を泳いでいてみんなで見学。

この日は曇りで風があり船の上はかなり寒く、マスクもダメダメだった為

疲れました。

陸に上がってショップに行きログ付けしている間に居眠りこいてしまいました(笑)

ガイドさんがとても優しい(大人しい)感じの人だったのでログ付けも静かに進みましたが、

一緒に潜った女性がパワフルで魚の種類やウミウシについて撮った写真みながら質問多く

気が付いたら寝てました(笑)

やっぱり水中マスクとダイコン(ダイブコンピュータ)とフィン、グローブ、ブーツは揃えておいた方が

良いですね!このうちグローブとブーツは持ってますが、、、、

次回までに揃えようっと!そうすると絶対重機材も欲しくなるよな~(^^;

仕事頑張ろうっと!

この日は夕方に宿に戻りビールで乾杯!

冬場でしたが幸先よくマンタ観れてビールが美味かったです!!

記事本文下



スポンサーリンク
アドセンス1


アドセンス1


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス1