お一人様でも楽しもう!

Just another WordPress site

バイク乗りになったきっかけ1

calendar

reload

今日はソロツーリングを始めたきっかけについて話したいと思います。
それは遡る事36年前かな?

私が高校2年の春に原付の免許を取得。

その頃埼玉の高校では三無い運動と言うものがあり、バイクに乗らない、免許取らせない、買わせない

みたいなとてもくだらない事が始まった年で、免許を取得するときに高校生とバレると大宮試験場で

先生を呼び出し停学になる。

なので、働いていることにしてバイト先にここで働いてますみたいな用紙にハンコ突いてもらい

試験受けに行きました。

友達はスクーターを買ったけど、自分一人ギヤ付きバイクを買った。

ホンダのMB-Xという2ストでその時原チャリの中で一番早いバイクだった。

毎日毎日磨いて手入れしていた。

高2の夏に6台の原チャリ軍団でCharのコンサートに行くために葉山マリーナまでツーリングを兼ねて

出かける計画を立て、夜中に出発。

道に迷いながらも朝方到着して仮眠を取りみんなでプールに入り遊んでいると、

なんと私、二人組の女の子から逆ナンされ今日泊って遊ぼうよと誘われたの覚えてます。

こっちは6人いたし恥ずかしくてさっさと帰ってしまいました。

とってもうぶなのね(^^;

あぁ、あの頃は良かった~

なんて話はズレましたが、これが最初のツーリングですね!

しかしやはりギヤ付きに乗っていると、当然大きいバイクが欲しくなる。

うちの親は、バイクに乗っていたので中型免許を取ることに反対しなかった。

高2の冬にバイト頑張ってコツコツ貯めて中型免許を取りに行きはじめ

一か月ほどで中型免許取得。

この時にはかなり三ない運動が厳しくなり埼玉ではほぼ取れないという情報があり

オヤジの仕事の取引先の社長に頼んで住所変更して東京の鮫洲試験場で試験を受け

免許を取った。

思い出したことがある。

この時に一回目は視力が悪く適性検査の最初で落とされ、二回目並んだ時に後ろの人の眼鏡を借りて

適性検査受けたら、そのまま奥に連れて行かれて説教される。

家に帰り、慌てて眼鏡屋さんに行き眼鏡を作り、再度試験を受け合格

奥に通された時は、あぁ学校にバレる終わった~と思った。

その頃、東京では三ない運動は無かったので眼鏡を拝借したこと以外は問題無く

説教ですみました。

こうして免許は取得したもののまだMB-Xに乗っていて、バイトに励んでました。

この後、私の大事なMB-Xは友達に貸して事故られ廃車になってしまうのですが、

高3の6月ごろだったかな?

ほんとに大事にしていたバイクだったので凄く悲しかったんですけどね、

しょうがないですね。これが転機になり中型バイクの購入となるわけです。

つづく

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

folder サイクリング

more...

folder 株、先物、投資

more...