アマゾンで 陸王 足袋 ランニングシューズ と検索したら

最近「陸王」というドラマ観ています。
あの下町ロケットで有名な池井戸潤さん原作です。

昔ながらの足袋メーカーがランニングシューズを開発し

この先は小説読んでないしドラマは始まったばかりなので

推測で書きますと、大スポーツメーカーのランニングシューズで故障した彼は

フォームを改造する為に足袋屋の作ったランニングシューズを履き、

故障しなくなり、段々ライバルに勝って行き、最後はオリンピックで優勝するのかな?

そんな気がします。(笑)

と、言う事で健康的になるグッズが好きな私は即座にアマゾンで検索

すると、12000円~14000円台のシューズあり、ちゃんと親指とその他の指に分かれたランニングシューズ発見

だが、ちょいと高いのでそのまま検索しているとソールの薄いランニングシューズを発見!

その名はテスラ!

とっても軽くて足にフィットする感じ!

ソールも半分以下です。一見厚く見えますが5mm程度です。

こんな感じでグニャグニャです。

履くといい感じです。

と言う事で、お散歩&ランニングに行ってきます。

私は最初の1.5kmは早歩きします。心臓慣らすため!

このシューズ履いて歩き始めるといつも踵から着地している事を実感します。

ほんの数十メートル歩いただけで踵が痛い( ノД`)シクシク…

普段より少し前のめりになるような感じで歩くと楽になりました。

そして、早歩きの区間が終わりランニングへ

走り出してすぐに右側の土踏まずの筋肉が痛い、、、

これは運動不足を意味します。

普段この夜のお散歩&ランニング以外運動という運動をしていない私には

当たり前の事かも

でもこれ続けようと思います。

以前にも書きましたが、最近ここ1~2年物忘れが激しいので良い対策は無いかと探していると、

足の裏を刺激することが脳へ刺激を与え活性化すると、ついこの間TVでやっていたので

即決でこの靴を買いました。

なんか靴の宣伝をしているような文章ですが、そうではなく偶々自分が思っていたものがすぐに手に入っただけです。

とまあ、家に着く頃には普段の倍は疲れてました(笑)

踵は痛くないけど腰回りがだるいっす!普段使わない筋肉使ったのがわかります。

少し続けてまた報告しますね~( ◠‿◠ ) /

記事本文下



スポンサーリンク
アドセンス1


アドセンス1


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス1