年末年始は与那国島、石垣島にダイビングへ

今日は早めに年末年始の旅行の予約をしました。
私は毎年年末年始に旅行に出かけます。

何故出かけるのかと言えば、それは長い期間一人でいるのは寂しいからです。

お盆やGWも出かけますが、年末年始は別格です。

やっぱり街の雰囲気が違うんですよね!

辺りはシーンとして出歩けば家族連れが楽しそうに歩いているのを見ると

やっぱり寂しいですね。

なので年末年始は必ず出かけるようにしています。

3年前にダイビング始めてそれ以降必ずこの年末年始はダイビングができるところに行っています。

去年はバリ島、一昨年はタイのタオ島、始めた年は宮古島でした。

やっとダイビング数も30本を越え11月下旬に沖縄慶良間諸島に行き、年末年始で50本達成できそうです。

今年は与那国島と石垣島に行こうと計画立ててます。

何故与那国島か?というと

海底遺跡があり、一度見てみたい(多分1度で十分だろうけど)、あとはハンマーヘッドやジンベイなど大きい魚が

観られる。

そしてDrコトーの島でもあり、建物が残っているので見てみたい。

次に石垣島ですが、こちらもマンタの集魚ポイントがあり高確率でマンタが観れる。

川平湾を散策したい。具志堅さんの銅像の前で写真を撮りたい(笑)そんなとこですかね!

一応9泊10日で行く予定です。

自営業の良い所で働くときは土日関係なく働き

休む時は長く休む。じゃないとやってられないもんね~。

マイルも貯めているので石垣までの飛行機は往復で1500円で済みました。

与那国の飛行機が往復3万円します。ガ~ンでもしょうがない。

泊るところも安宿しか泊まりません。

まだ与那国は取れていませんが、石垣は1泊2500円のドミトリーの個室です。

夜酒飲むと結構金かかるのだけど、地の物が食べれるのは嬉しいです。

旅行の時ぐらい少し贅沢は良いですよね(^^;

こんな感じで計画進めて行きたいと思います。