お一人様でも楽しもう!

Just another WordPress site

血圧やガンマGTPが上がり体調管理に甘酒!

calendar

reload

スポンサーリンク

最近ブーム?になっている甘酒

その前に、なぜ私が甘酒を?

私はかなり健康オタクです!(笑)

8月にダイエットを始め、最初はファスティングをして体調を整えてから

基礎代謝を上げていこうと考えてました。

ファスティングする時に、酵素を飲むと消化に使われる体内酵素が減り代謝に

酵素が使われることを知りました。

そこで、やはり生酵素でなくてはあまり効かないと言う事も知りました。

身近にある酵素で手に入り易いもの!それは麹でした。

やはり菌を体に取り入れることはとても良い事です。

ダイエット目的で始めた数々の食べ物を紹介していきますね!

甘酒、カスピ海ヨーグルト、コラーゲン、えのき氷、青汁、バナナ、牛乳

朝夜に飲んでます。

詳しくは最後に書きますがとりあえず現在の状況を!

あ、先に言っておきますがダイエットダイエット書いてますが別にそんなに太っているわけではありません。

178cmでMAX83kg 現在78kg  一見均整が取れた身体に見えますが、お腹だけ超ポッコリしています。

引っ越ししてから工場と家が同じになり1階工場2階が住まいなので、30歩も歩けば仕事場です。

仕事は椅子に座り仕事なので全くと言っていいほど動かなくなり、そこから悪循環が始まりました。

そのお陰で、血圧が上がり一時期は160近くなり毎日酒も飲んでないのにγGTPが170を超え、血中コレステロールが恐ろしい数値になっていました。

定期健診で医者にそんなに早死にしたいの?とか言われ、毎日歩いたり、1か月禁酒しても大して変わらず

家系が血圧高いので諦めて薬飲んでいたのですが、薬を飲むと体が浮腫み散歩で歩くだけで手がパンパンになり

いざ走ろうとしても心臓がバクバクしてすぐ歩いてしまい、運動神経がかなり落ちる印象でした。

薬を変えても駄目なので、薬が合わない体質なんだと思ってなるべく飲まないようにしていました。

まず、血圧の4~5月のデータ(朝起きて血圧計で計ってIPHONEでデータ収集しています。)

150近くなり(以前はもっと高かった)150近くなった後に下がるのは薬を飲むためです。

150近辺になると立ち上がったりしたときにフラ~っとしたり、心臓ドクドクしたり調子悪いです。

その後の血圧です。

それで8月にファスティングしてその酵素として甘酒を飲み始めました。

まず一つ言いますと、ファスティングは血圧を下げると思います。

5日の140近辺の線の後下がっていますが、これは薬ではなくファスティングを6日から3日間に渡り始めたからです。

血圧は下がり続け120まで下がりました。ビックリでした。

その後145まで上がっていますが、これは2泊3日でツーリングに行き帰ってきた後です。

その後24からファスティング始め3日間やりました。ここから自分で甘酒作りが始まりました。

そこから調子よくなり9月は血圧を計るのを忘れる日が出るくらい

調子よくなりました。

そして現在もその調子は保たれ128~132です。

快調です!

ただその為に、朝色々な物をスムージーみたいにジューサーにかけて飲んでます。

そして、できるだけ歩く、軽く走る。睡眠を取る。これだけ気を付けてます。

あと、調子よくする運動がサイクリングです。

走る、歩くより体に負担が少なく長時間できますので是非やってみてください。

私のお気に入りコースは、荒川土手と霞ヶ浦です。

 

調子が良いと感じられる事は精神的にも楽です。

薬に頼らず、自力で体調を整えましょう!(^^)!

次の記事で甘酒の作り方を伝授!簡単ですよ~

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

folder サイクリング

more...

folder 株、先物、投資

more...